Home > サーバー > .htaccessで拡張子.htmlのままPHP実行可能にする

.htaccessで拡張子.htmlのままPHP実行可能にする

■.htaccessで拡張子.htmlのままPHP実行可能にする方法

1.下記をファイルに書く(3行目の最後は必ず改行)

RemoveHandler .html
AddType application/x-httpd-php .php .html .xml

2.「.htaccess」というファイル名で保存

3.「.htaccess」ファイルを「アスキーモード」でアップロード

※Apacheの設定(httpd.conf)でAllowOverrideが許可されていないとInternal Server Errorが表示されます

関連記事:

Home > サーバー > .htaccessで拡張子.htmlのままPHP実行可能にする

Feeds

Return to page top