Home > EC-CUBE > さくらインターネットにEC-CUBEをインストールする時のまとめ

さくらインターネットにEC-CUBEをインストールする時のまとめ

さくらインターネットにEC-CUBEをインストールする時のまとめ

■サーバー

さくらインターネットレンタルサーバ(スタンダード)

■CMSツール

EC-CUBE

■さくらインターネットにEC-CUBEをインストールする時に「500 Internal Server Error」でインストールできない場合の対策方法

下記の

eccube/html

ディレクトリの「.htaccess」ファイルを削除

eccube/html/mobile

ディレクトリの「.htaccess」ファイルを削除

■さくらインターネットにEC-CUBEをインストールした時に商品名などが文字化けする

下記の

eccube/data/class

ディレクトリの「SC_DbConn.php」ファイルの

$this->conn = $objDbConn;

とある行(65行目)の下に、新たに

$this->conn->query("SET NAMES utf8");

という1行を追加

あとは通常通りインストール

※最初にインストールした際の文字化けのデータがデータベースに残っている場合は「データベースの初期化処理」をして再度インストール

関連記事:

Home > EC-CUBE > さくらインターネットにEC-CUBEをインストールする時のまとめ

Feeds

Return to page top