Home > WordPress > ラピッドサイトVPSサービスRV-8シリーズ(RV-811)にWordPressをインストール

ラピッドサイトVPSサービスRV-8シリーズ(RV-811)にWordPressをインストール

ラピッドサイトVPSサービスRV-8シリーズ(RV-811)にWordPressをインストール

ラピッドサイトVPSサービスRV-8シリーズ(RV-811)にWordPressをインストールする方法

■インストールするサーバー

ラピッドサイトVPSサービスRV-8シリーズ(RV-811)

■インストールするCMSツール

WordPress

■PHP文字コード

UTF-8

■MySQL文字コード

UTF-8

■データベースの作成

下記にアクセス

http://ご利用ドメイン名/mysqladmin/

データベース名「eccube_db」照会順序は「utf8_unicode_ci」でデータベースを作成

■サーバーにインストール方法

1.SSH接続

2.suコマンドでrootユーザーになる

RVシリーズサーバーの場合、suコマンドでrootユーザーになる必要がある

su root

パスワードを入力

3.インストールするドメインのルートディレクトリに移動

cd /home/アカウント名/www

4.プログラムソースのダウンロード

fetch http://ja.wordpress.org/wordpress-2.8.4-ja.tar.gz

※バージョンは最新の物に書き換える

5.プログラムソースの解凍

tar zxvf wordpress-2.8.4-ja.tar.gz

※バージョンは最新の物に書き換える

6.wordpress内の「wp-config-sample.php」を「wp-config.php」にリネーム

cd wordpress
cp wp-config-sample.php wp-config.php

7.wp-config.phpの内容を書き換え(作成したデータベースの内容を入力)

define('DB_NAME', 'データベース名');
define('DB_USER', 'データベースのユーザー名');
define('DB_PASSWORD', 'データベースのパスワード');
define('DB_HOST', 'データベースのサーバーのアドレス');

8.実行ディレクトリの権限を変更する

chown -R www:www wordpress

9.下記のアドレスにアクセス

http://設置したドメイン/wordpress/

10.あとは画面の指示に従って進むだけ

関連記事:

Home > WordPress > ラピッドサイトVPSサービスRV-8シリーズ(RV-811)にWordPressをインストール

Feeds

Return to page top