Home > ソフト > Google Chrome実行時(起動中)のHDD(ハードディスク)アクセスを減らす方法

Google Chrome実行時(起動中)のHDD(ハードディスク)アクセスを減らす方法

Google Chrome実行時(起動中)のHDD(ハードディスク)アクセスを減らす方法

Google Chrome実行時(起動中)のHDD(ハードディスク)アクセスを減らす設定方法

■OS

WindowsXP

■ソフト

Google Chrome

■症状

Google Chrome実行時(起動中)のHDD(ハードディスク)アクセスが多い

■原因

Google Safe Browsing(フィッシングサイトリストとマルウェア検出)のデータベースの取得・更新と、検索ボックスの入力内容から自動検索などが行われている為

■Google Chrome実行時(起動中)のHDD(ハードディスク)アクセスを減らす方法

  1. Google Chromeを起動
  2. 右上の「Google Chrome の設定」ボタンから「オプション」をクリック
  3. 「高度な設定」タブの「フィッシングや不正なソフトウェアからの保護を有効にする」のチェックをはずす

関連記事:

Home > ソフト > Google Chrome実行時(起動中)のHDD(ハードディスク)アクセスを減らす方法

Feeds

Return to page top