Home > イースターエッグ > Windows Vistaスクリーンセーバーのイースターエッグ(隠しコマンド)

Windows Vistaスクリーンセーバーのイースターエッグ(隠しコマンド)

Windows Vistaスクリーンセーバーのイースターエッグ(隠しコマンド)

Windows Vistaスクリーンセーバーのイースターエッグ(隠しコマンド)

■OS

Windows Vista

■ソフト

cmd(コマンドプロンプト)

■Windows Vistaのイースターエッグ

スクリーンセーバーを壁紙のようにできる

■手順

「スタート」から「ファイル名を指定して実行」をクリックしテキストボックスに

cmd

と入力し「Enter」を押す

「コマンドプロンプト」が立ち上がるので

aurora.scr /p65552

と入力し「Enter」を押す

スクリーンセーバーが壁紙のような状態で起動

終了するにはタスクバーにあるオーロラを右クリックし

「Alt」+「F4」

もしくはタスクマネージャから「Aurora.scr」のプロセスを終了

関連記事:

Home > イースターエッグ > Windows Vistaスクリーンセーバーのイースターエッグ(隠しコマンド)

Feeds

Return to page top