Home > ソフト > Google Chrome起動オプションでJavaを無効化する方法

Google Chrome起動オプションでJavaを無効化する方法

Google Chrome起動オプションでJavaを無効化する方法

Google Chromeの起動オプションを使いJavaを無効化する設定方法

■OS

WindowsXP

■ソフト

Google Chrome

■Google Chromeの起動オプションを使いJavaを無効化する設定方法

Google Chromeのアイコン(ショートカット)を右クリックし「プロパティ」

「ショートカット」タブの「リンク先」欄

"C:¥Documents and Settings¥ユーザー名¥Local Settings¥Application Data¥Google¥Chrome¥Application¥chrome.exe"

を下記の用に変更

"C:¥Documents and Settings¥ユーザー名¥Local Settings¥Application Data¥Google¥Chrome¥Application¥chrome.exe" --disable-java

関連記事:

Home > ソフト > Google Chrome起動オプションでJavaを無効化する方法

Feeds

Return to page top