Home > CentOS > CentOSのコンソールの解像度を変更する設定方法・コマンド

CentOSのコンソールの解像度を変更する設定方法・コマンド

CentOSのコンソールの解像度を変更する設定方法・コマンド

CentOSのコンソールの解像度を変更する設定方法・コマンド

■OS

CentOS 5.5

■ソフト

GRUB

■作業

CentOSのコンソールの解像度を変更

■CentOSのコンソールの解像度を変更する設定方法・コマンド

「/boot/grub/grub.conf」を開く

vi /boot/grub/grub.conf

「kernel /boot/vmlinuz-2.6.18-238.9.1.el5 ro root=LABEL=/ rhgb quiet」の最後に「vga=775」を追加

kernel /boot/vmlinuz-2.6.18-238.9.1.el5 ro root=LABEL=/ rhgb quiet vga=775

※「1280×1024」の場合

関連記事:

Home > CentOS > CentOSのコンソールの解像度を変更する設定方法・コマンド

Feeds

Return to page top