Home > Linux > UbuntuをインストールしたLiveUSBメモリにOphcrackをデュアルブートする方法

UbuntuをインストールしたLiveUSBメモリにOphcrackをデュアルブートする方法

UbuntuをインストールしたLiveUSBメモリにOphcrackをデュアルブートする方法

UbuntuをインストールしたLiveUSBメモリにOphcrackをデュアルブートする方法

■OS

Ubuntu10.10
Ophcrack

■LiveCDのisoデータ

ubuntu-ja-10.10-desktop-i386.iso
ophcrack-vista-livecd-2.3.1.iso

■作業

UbuntuをインストールしたLiveUSBメモリにOphcrackをデュアルブート

■UbuntuをインストールしたLiveUSBメモリにOphcrackをデュアルブートする方法

1.UbuntuのLiveCDからLiveUSBメモリを作成する

2.「ophcrack-vista-livecd-2.3.1.iso」を「http://ophcrack.sourceforge.net/」からダウンロード

3.ダウンロードしたisoファイルをマウント

4.マウントしたisoファイルの「boot」ディレクトリ中身の「grub」ディレクトリ以外を「UbuntuのLiveUSBメモリ」の「boot」ディレクトリにコピー

5.マウントしたisoファイルの「tables」ディレクトリを「UbuntuのLiveUSBメモリ」の直下にコピー

6.「UbuntuのLiveUSBメモリ」の「/syslinux/text.cfg」に下記の内容を追加

label auto
menu label Ophcrack Graphic mode
kernel /boot/bzImage
append initrd=/boot/rootfs.gz rw root=/dev/null vga=normal lang=C kmap=us screen=1024x768x16
autologin
label text
menu label Ophcrack Text mode
kernel /boot/bzImage
append initrd=/boot/rootfs.gz rw root=/dev/null vga=normal screen=text autologin

関連記事:

Home > Linux > UbuntuをインストールしたLiveUSBメモリにOphcrackをデュアルブートする方法

Feeds

Return to page top