Home > CentOS > CentOSでyumのリポジトリのEPELとRemiとRPMforgeを追加するコマンド

CentOSでyumのリポジトリのEPELとRemiとRPMforgeを追加するコマンド

CentOSでyumのリポジトリのEPELとRemiとRPMforgeを追加するコマンド

CentOSでyumのリポジトリのEPELとRemiとRPMforgeを追加するコマンド

■OS

CentOS 6.0

■コマンド

yum

■リポジトリ

EPEL
Remi
RPMforge

■作業

CentOSでyumのリポジトリのEPELとRemiとRPMforgeを追加

■CentOSでyumのリポジトリのEPELとRemiとRPMforgeを追加するコマンド

下記コマンドを実行し「epel-release-5-4.noarch.rpm」をダウンロード

wget http://download.fedora.redhat.com/pub/epel/5/x86_64/epel-release-5-4.noarch.rpm

下記コマンドを実行し「remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm」をダウンロード

wget http://rpms.famillecollet.com/el5.x86_64/remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm

下記コマンドを実行し「rpmforge-release-0.5.2-2.el5.rf.x86_64.rpm」をダウンロード

wget http://packages.sw.be/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.2-2.el5.rf.x86_64.rpm

インストール

rpm -Uvh epel-release-5-4.noarch.rpm remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm rpmforge-release-0.5.2-2.el5.rf.x86_64.rpm

「/etc/yum.repos.d/epel.repo」を開く

vi /etc/yum.repos.d/epel.repo

下記の内容に変更

enabled = 0

「/etc/yum.repos.d/rpmforge.repo」を開く

vi /etc/yum.repos.d/rpmforge.repo

下記の内容に変更

enabled = 0

関連記事:

Home > CentOS > CentOSでyumのリポジトリのEPELとRemiとRPMforgeを追加するコマンド

Feeds

Return to page top