Home > Ubuntu > Ubuntuのgeditで文字コードEUC-JPで文字化けする場合の対処方法

Ubuntuのgeditで文字コードEUC-JPで文字化けする場合の対処方法

Ubuntuのgeditで文字コードEUC-JPで文字化けする場合の対処方法

Ubuntuのgeditで文字コードEUC-JPで文字化けする場合の対処方法

■OS

Ubuntu 10.04

■対象ソフト

gedit

■文字コード

EUC-JP

■使用ソフト

端末

■使用コマンド

gconf-editor

■作業

Ubuntuのgeditで文字コードEUC-JPで文字化けする場合の対処

■Ubuntuのgeditで文字コードEUC-JPで文字化けする場合の対処方法

端末から下記コマンドを実行

1.端末から下記コマンドを実行し「設定エディタ」を起動

gconf-editor

2.設定エディタの画面左を下記の順番に展開

「apps」→「gedit-2」→「preferences」→「encodings」

3.右側の「auto_detected」という項目をダブルクリック

4.文字化けする文字コード「EUC-JP」を選択

5.「上へ」ボタンをクリックし一番上にあげる

6.「OK」ボタンをクリック

7.設定エディタを終了する

関連記事:

Home > Ubuntu > Ubuntuのgeditで文字コードEUC-JPで文字化けする場合の対処方法

Feeds

Return to page top