Home > サーバー > さくらインターネットの共用サーバにscreenをインストールする方法

さくらインターネットの共用サーバにscreenをインストールする方法

さくらインターネットの共用サーバにscreenをインストールする方法

さくらインターネットの共用サーバにscreenをインストールする方法

■サーバー

さくらインターネットレンタルサーバー(スタンダード)

■サーバー種類

共用サーバ

■インストール

screen

■作業

さくらインターネットの共用サーバにscreenをインストール

■さくらインターネットの共用サーバにscreenをインストールする方法

作業用ディレクトリを作成し移動

mkdir -p $HOME/local/src
cd $HOME/local/src

screenのソースをダウンロード

wget ftp://ftp.uni-erlangen.de/pub/utilities/screen/screen-4.0.3.tar.gz

ファイルを解凍

tar xzf screen-4.0.3.tar.gz

ディレクトリを移動しscreenをインストール

cd screen-4.0.3
./configure --prefix=$HOME/local
make
make install

ホームディレクトリでシェルの設定ファイル「.cshrc」を開く

cd
vi .cshrc

「set path」に「$HOME/local/bin」を通す

$HOME/local/bin/

ホームディレクトリでscreenrcの設定ファイル「.screenrc」を作成

cd
vi .screenrc

文字化け対策に下記を追加する

defencoding utf8
encoding utf8 utf8

関連記事:

Home > サーバー > さくらインターネットの共用サーバにscreenをインストールする方法

Feeds

Return to page top